QRコード
QRCODE
インフォメーション


2018年07月18日

いよいよ今週!!土崎港まつり!!!

しばらくじめじめな毎日が続いておりますが、
梅雨がそろそろ開けるなぁって頃に行われる
お祭り・・・

それが「土崎港曳山まつり(通称ザキまつり)!!!




この時期になると、もうウキウキわくわくしてしまう、
祭りっ子の私。


毎年必ず行っているお祭り。
ジョイサー、ジョイサーと山車を曳く
威勢のいい情景はまさに夏が来たなぁと
実感させられるお祭りです。

写真は去年のものです。



最近は連日行くタイミングがないので、
確実に深夜まで山を曳いている
戻り山(21日)に行くことが多いです。





数年前までは怖がって曳山に近づくと
泣いていた我が家の怪獣も、年々
「かっこいい」「俺もやりたい」等
男の子にとっては憧れになっている
勇ましいお祭りですね^^


平成30年の日程は、

7月20日(金)宵祭(通称:曳き山)

8時00分~
各町内の曳山運行、郷社参り

18時00分~
宵宮祭【神事】

19時00分~21時00分 
ふれあい曳山(中央通り、本町通り、郷社通り)


7月21日(土曜日)例祭(通称:戻り山)

9時30分~
例祭【神事】、神輿渡御、各町内の曳山運行

11時30分~
伝統おどり(本町通り)

12時30分~
御幸曳山の開始(穀保町を出発)

20時00分~
戻り曳山の開始(相染町を出発)


通行規制もあります。



港まつりの際に車で来られる方は、
セリオンが一番車を止めやすいかもですね。
意外にも会場が土崎駅から徒歩ですぐなので、
電車で来るのも有りかと思います。

港まつりは必ず雨が降る、
という言い伝えがありますが、今年は・・・



(∩´∀`)∩わ~い♪

どうやら雨に見舞われる心配が無いようです。
週末に行われるお祭りですので、
足先も伸びるのではないかなぁと思います。
人混みで夜間でもあるので、
お子様の迷子などには、気を付けてくださいね♪
  

Posted by yasa at 16:00Comments(0)

2018年07月17日

日本のベスト絶景2017 アジサイ寺「雲昌寺」に行ってきました!

死ぬまでに行きたい!世界の絶景
「日本の絶景編2017 ベスト絶景」
に選ばれた雲昌寺(うんしょうじ)

男鹿市北浦にあるこのお寺、
「アジサイ寺」とも呼ばれているそうです(´∀`*)




雲昌寺の副住職さんが15年におよぶ歳月を費やし、
手塩にかけて育てたアジサイ。

こんなにも青々と沢山咲いているアジサイに
我が家の子供たちも大喜びでした♪


駐車場は臨時駐車場があり、徒歩でも全然遠くない!
5分くらい歩いて、到着!


受付(中学生以上は300円)を済ませ、
可愛らしいカードをもらい





屋根をくぐるともうそこは別世界。








途中途中に、足元には、ハートが!!



境内には7つの「ハートの石」があるそうです。
すべて見つけると願い事が叶うとか。。。(#^.^#)



残念なことに、途中からどしゃ降りになってしまい、
ハートの石、7個全てを見つけることができませんでした。。。。゚( ゚´д`゚ )゚。ウェーン

しかし、ここに来たからには絶対に食べたいと思っていた



雲昌寺限定「あじさいババヘラ」!!!

青い部分はソーダ、紫の部分はブルーベリーと
なんとも可愛らしい色合いにこの味!!

あじさいババヘラは300円。
ここも終始行列ができて、にぎわっておりました。



ババヘラ以外にもナガハマコーヒーやお抹茶、
御団子というちょっと一服できるカフェがあり
本堂からはなんとジャズが聞こえてくるという
日本古来の場所に西洋を取り入れている情景は
他県にはなくて、いいんじゃないかな、と思います。
(個人的には個性あふれ出るものが好きなので(笑))

本堂横にある井戸はかわいらしい紫陽花があります^^





ババヘラを食した後は、すぐ横にある仏様にお参りをして、
くぐったのは、竹林。




秋田県では竹林って珍しいんですよね、
正直40年近く住んでいて、竹林へ入ったのは
初めてでした・・・(^_^;)



和傘も日本らしくて、本当にここ秋田???
と思わせるような風景。
紫陽花も好きですが、私はこの竹林でも
かなり癒されました(*ノ∀`*)

自然の紫陽花の青と竹林の緑のコラボレーション。
本当に素敵で、何度でも行きたくなる場所です。

目で、香りで、癒されてきた私にとっては、
新たなパワースポットなんじゃないかな?と思います。

7月中の秋田の気温は急に上がらないし、
梅雨明けしていない時期ですので
まだ十分見られるし、行く度に紫陽花の色が
変わるので、様々な景色を楽しむことができます。




本当に全国の皆さんに行ってみてほしい場所だなと
感じました♪



  

Posted by yasa at 10:27Comments(0)かくれスポット